新築アパート投資なら初心者さんでも手が出しやすい

>コラム>新築アパート投資で失敗しない方法を徹底解剖

新築アパート投資で失敗しない方法を徹底解剖

女性

トレンドを見極める

新築アパート投資をするにあたって大切なことは、不動産業界、さらには日本の経済全体のトレンドを捉えた上で投資を行うことです。例えば東京都心においては不動産価値が上昇を続けている一方で、地方においては地価の下落を続けている場所が多いのが現状です。また不動産ブームで業界全体が加熱しているときは建設の費用も土地の費用も高くついてしまうため、周りが新築アパート投資を控える不況期に逆張りをすることも正しい判断の1つといえるでしょう。また最近では民泊が注目を集めています。このように不動産投資を行うにあたっては様々な要素を複合的に判断した上でアパートを建設する「場所」と「時期」を見極めていくことが肝要になってきます。

マンション

多様化する収入源

今まで新築アパート投資といえば、アパートを立てた上で入居者を募り、入居者に1部屋を貸すことで代わりに毎月家賃を受け取るというものが定番でした。しかし最近は民泊の部分的な解禁や全面解禁への機運が高まる中で、外国人観光客を2泊や3泊だけ受け入れるというお金の稼ぎ方も新築アパート投資の資金回収においては特に都会において重要なウェイトを占めるようになってきているのです。この場合、他の居住者とのトラブルを防ぐためにも、自分のアパート運営が始まる前にルールをしっかりと決めておくことが大切になってきます。また観光客を民泊として受け入れる場合には部屋の清掃も必要になるので、それを自分で行うか業者に代行してもらうかも先に決めておくと良いでしょう。

広告募集中